Stacking
Rings Style

リング(指輪)の重ね着けコーディネート

幸せムードをさらに盛り上げる 左手薬指のスタイリング

バランスが良い見え方は、先にマリッジリング(結婚指輪)、その上にエンゲージメントリング(婚約指輪)。
すると“夫婦の証をロックする”というロマンチックな意味合いに。
アームの形やダイヤモンドの煌めきによって、手元の美しさがさらに引き立つコーディネートをご提案。

ダイヤモンドをレースで縁取ったような甘い表情のエンゲージメントリングを、斜めに配されたダイヤモンドのマリッジリングでスタイリッシュに。アームはストレート同士のため重ね着けのしやすさもポイント。

上からファースト ミート[Engagement Ring]AEPR9202
フレーヴ
[Marriage Ring]AMPR0050_SSD

ウェディングドレスのレースをイメージしたリングの重ね着けは、華やかで洗練された大人の女性を演出。透かしのデザインは存在感を放ちつつも重たくなりすぎない。優しいカーブで編み込むように描かれたデザインをまとえば、幸せオーラ溢れる手元に。

上からヴァンドーム グレース[Engagement Ring]AEPR8210[Marriage Ring]AMPR0066_SSD

エメラルドカットダイヤモンドを二重取り巻きしたラグジュアリーでモダンなエンゲージメントリング。さらにエレガントにしたいならバゲットカットダイヤモンドのマリッジリングを。カットの形状を合わせると統一感と存在感がアップ。

上からエターナル エクラ[Marriage Ring]AMPR0118_SSD
ヴァンドーム グレース
[Engagement Ring]AEPR7212

ウェーブフォルムのエンゲージメントリングと、ストレートフォルムのマリッジリング、異なる形状を合わせながらバランスのとれた秀逸な重ね着け。どちらも斜めにあしらったメレダイヤモンドのラインによって、統一感がUP。

上からリュバン ドゥ マリエ[Marriage Ring]AMPR0117_SS2
フレーヴ
[Engagement Ring]AEPR8225

中央にパヴェをあしらったマリッジリングが、まるでレフ版のようにセンターダイヤモンドを一層輝かせる重ね着け。横顔にメレダイヤを敷きつめたエンゲージメントリングの効果で、どの角度から見ても美しく、凛としたエレガントなスタイリングが完成。

上からファーストミート[Engagement Ring]AEPR8230
フレーヴ
[Marriage Ring]AMPR0125_SS2

Other

その他記事一覧